top of page
検索
  • 執筆者の写真03 COARS

能登半島地震の救援物資提供






先日発生した能登半島地震をうけ、COARSは豊岡市民の方々や生産者などさまざまな方々から生活用品・食品・農産物を収集したのち、1月8日、被災地にて救援活動を行っている 「CODE海外災害援助市民センター」さんに提供させていただきました。


今回年明けのお忙しいなか突然の声掛けにも関わらず快く物資を提供いただいた豊岡市民の皆様、ご協力いただき、本当にありがとうございました。


なお、お渡しした支援物資は第3便の支援でCODEさんより被災地へ運んでいただく予定です。



また、今回COARSと一緒に大阪大学・MeWプロジェクトさんからも避難所の生理用品・トイレまわりの衛生用品等を寄付・提供いただきました。


既に大阪大学各キャンパス内の女子トイレに設置されているディスペンサーも納入されており、被災地の女性が気兼ねなく生理用品を使用できる工夫もされています。



我々COARSだけでは難しかった事がご提供いただいた皆様のご協力により心強いパワーとなり、今回の提供が実現できました。



-ご提供いただいた約10名の個人の皆様-


-ご提供いただいた団体・生産者の方々-


坪口農事未来研究所


豊岡オーガニックワークス


中嶋農園


農家民宿「八平だるま」


MeWプロジェクト



この度は皆様にお力添えいただきましたこと、改めて感謝申し上げます。



人から人へと渡る支援により被災された皆様を少しでも元気をお与え出来ますように。


そして、1日でも早く震災復興が進み、未来への希望に繋がりますよう心よりお祈り申し上げます。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page