top of page
検索
  • 執筆者の写真03 COARS

神戸学院大学現代社会学部 卒論フィールドワーク


2022年11月10日、神戸学院大学現代社会学部の岡崎先生ゼミの学生さんが11名、豊岡へ来て下さいました。 今回の豊岡訪問では、「農業の担い手・IT農業」「移住政策」「竹野移住・空き家活用」を卒業論文のテーマにされている学生さん3名から、各方面で様々な取り組みをされている方々に取材・インタビューしていただきました。今回も取材先の調整などをCOARSがお手伝いさせていただきました。 「農業の担い手・IT農業」に関しては豊岡市農林水産課・ 豊岡グッドローカル農業推進室さん、JAたじまさんに、「移住政策」に関しては豊岡市環境経済課さん、暮らしのパーラーTOYOOKA・中尾さんに、「竹野移住・空き家活用」に関しては市街地にある まちの基地 アンテナにて豊岡まち塾・松井さん、COARSメンバーの中田に学生さんによる取材・インタビューをさせていただきました。

実は、この10・11月で神戸学院大学現代社会学部の豊岡訪問がなんと3回実施される予定で、今月下旬にも再度豊岡へ取材に来てくださいます。訪問先に豊岡を選んでいただき、大変有り難い限りです。 たじま未来プロジェクト/やぶらぶプロジェクトから継続して豊岡に足を運んでいただいている事を嬉しく思うと同時に、岡崎先生や学生さんとお話しながら豊岡にあるトピックの豊富さを改めて実感しました。

今回もまた様々にお世話になった神戸学院大学岡崎先生、豊岡フィールドワークにて学生さんの取材をお引き受けくださった豊岡市内関係者の皆様、改めてありがとうございました!

閲覧数:7回0件のコメント

Commentaires


bottom of page